© 2017 SOWA-TRANSPORT. Co.,Ltd All Rights Reserved.

“はこぶ”を考える。

運送業とは、場所から場所へモノを運ぶことだけではありません。自分たちの社会的役割を胸に、

お客さまの夢をはこぶこと。

企業から社会へオモイをはこぶこと。

人に家族によろこびやしあわせをはこぶこと。

子どもたち次世代に明るいミライをはこぶこと。

そんな“はこぶ”をまっすぐに捉え、実行し、伝える。

わたしたちは、たくさんのあたらしい“はこぶ”を

社会とともに考えています。

​ソーワトランスポートの“はこぶ”ロジスティックソリューション

運送業界において「物流」と同義で使われることの多い「ロジスティクス」。この言葉はもともと軍隊用語で、計画通りに人やモノを集めて補給・管理するすべて活動のこと。つまり、場所から場所へモノを運ぶことだけではなく、ある目的を果たすため、必要な時に必要な人やモノを補給しトータルマネジメントする仕組みのことと言われています。

わたしたちが目指すのは、この「ロジスティクス」の言葉が示すように、お客さまの夢、人のオモイ、よろこびやしあわせをトータルに考え、お客さまからお客さまへ、社会へと“はこぶ”こと。

わたしたちの“はこぶ”が叶えられるミライがある。「物流」にとどまらないロジスティックソリューションこそ、わたしたちの“はこぶ”使命と考えています。

“はこぶ”を考えるコンテンツ

企業から人へ

運送業に携わるよろこび、ソーワトランスポートではたらくよろこびを全社員で共有。社会に貢献できる人材育成に努めています。

企業から社員へ、社員からその家族・地域・社会へ、わたしたちがオモイをはこべば、お客さまのユメを深く考え叶えようと努める志や使命へとつながります。

ソーワトランスポートから社会へ

ソーワトランスポート社員として運送業に携わるよろこびと使命を胸にはたらくことで人生を豊かに。社員もその周りの家族・地域にもしあわせをはこびます。

わたしたちの行動から言葉から、運送業の社会的役割を広く伝えることで、子どもたちの明るいミライづくりへとつなげます。

ソーワトランスポートからお客さまへ

お客さまの抱える課題や実現したい夢を、わたしたちのロジスティックソリューションがトータルサポートします。

お客さまにユメをはこんだ結果、ソーワトランスポート社員に達成感ややりがいが生まれます。はたらくよろこびを共有することで、人も社会もしあわせに。